マッサージで血行促進

マッサージを受けると血行が良くなるということが言われます。私たちが日々の生活で同じ姿勢で仕事を続けていることが多く、手足が冷たくなっていることも多いものです。これは、血行が悪くなって体の末端までしっかりと血液が送られていないことが原因です。夏でも手や足が冷たいと思う人は血行が悪いことが原因で冷えていることが多く、マッサージをして血液の流れを良くしてあげる必要があります。

マッサージをしてもらうと体が温かくなったように感じるのは、血行が良くなったことが原因です。人にしてもらうマッサージのように全身をすることが難しくてもパーツごとに少しの時間でもマッサージすることで効果が出ます。足の裏やふくらはぎを揉めば足の冷えが解消しますしむくみも取れます。また、手足の冷えが自律神経の働きにも影響するので、睡眠の質が高まったりイライラやうつ状態が改善することもあります。顔のマッサージをすれば血行が良くなるのでむくみが取れるだけでなく肌が明るくなったりくすみが取れたりします。また、頭のマッサージをすると目のコリや肩こりが解消するだけでなく、薄毛や抜け毛、髪の毛のハリやコシにも効果が出ます。薄毛の原因の一つに頭皮の血行不良があるため、頭のマッサージをすることで髪の毛の状態を改善することにも効果があるのです。

LINK>>>Aromaly
血行を促すマッサージが受けられるプライベートメンズエステサロンです。


Comments are closed here.